We L♡VE Dancing!!!

クラブなしじゃ生きていけない!クラブジャンキーのCluBLog♬

2017-09<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブ営業は違法!?

クラブで踊ってると、突然明るくなって音楽が小さくなることがあります( ̄□ ̄;)!!

明るくなった途端、もちろん「クラブマジック」はなくなります
はい、残念

クラブマジック」は良いとして(-。-)y-゚゚゚

私はあんまり法律に関して詳しくないけど、知ってる限りで説明すると

実はクラブ営業って風営許可を取らないと営業できません。
しかし、許可を取っていても営業できるのは夜中の0時まで

0時以降営業するのは、法律違反になります( ̄Д ̄;) ガーン

深夜酒類販売許可を取っていれば、バーなどは営業できるので、クラブ営業中に警察が来た時は、電気をつけて音楽を小さくしてバー営業に見せるわけです

ここ1年半ぐらい石原都知事が六本木周辺を異様に厳しく取り締まっています。
一昨年の年末なんてしょっちゅうでした

でも、どうして夜中に爆音の中で踊ることが違法なの
悪いことをしてる訳ではないのに
何が悪いのか分かりません(≧д≦)!!

クラブ営業に関するちゃんとした法律を作って欲しいな
スポンサーサイト

コメント

ゆっもサッパリ法律わかりませんが
石原都知事にはちょいムカっi-191
いかがわしい(爆)店撲滅とかって
クリーンな街作りってなんだよi-192クラブは怪しい所なんかじゃないってi-232
クラブ好きじゃないからわからないだけだって(爆)
↑随分幼稚なコメントですがi-274
クラブ好きの人達の憩いの場を潰したりしないで欲しいですネっi-38
やっぱ世の中
クラブ=いけない場所なんでしょうネっ
悲しいですi-241

ゆっちゃん

昔、ディスコに通ってた人が都知事とかになって欲しいよね!!!

お酒飲んで踊ってるだけなのにねー!!!

そうそうそう(・∀・)
石原さん何かよさ気だけど
クラブ撲滅なんて言ってるから
嫌いですi-231
[音楽好きに悪い人はいないしi-233
(・∀・)
ゆっはそう信じています

むかっi-201

ゆっちゃん

海外では普通に営業してるのに。
何で日本だけ???

お久しぶりです^^

時々クラブの営業時間については
論議されてますね。

先日も海外のクラブは
オールナイトが常識だから
東京も諸外国都市と同様にしてほしいって
六本木を特区指定にって運動があったよネ。
ヤフーニュースで見たような?

大阪でも以前署名求める運動がありましたし。

大阪でもやっぱり場所によっては
22時終了しないとイケナイ場所とか
ありますので・・・
(実際朝方まで営業してますが)

たぶん東京も大阪も主な原因は
喧嘩や犯罪発生場所になりやすいからかな
っと思ったり。

現在
大阪のアメ村の中のクラブは
喧嘩に対して警察が動くのが速く
少し大げさになっちゃうと
すぐ来て店が終了なります(;。;)
だからDJさんも喧嘩については
すごく敏感です。
大きな騒ぎになる前に音止めて
フロアー照明全開で
喧嘩を終わらす措置が。
その度にテンションが急降下ですが
仕方のない事かなっと思ってますが。

長文失礼しました(>。<)ノシ

moriさん

お久しぶりです。

大阪って22時までのとこもあるんですか??
それは、大変。。。

照明を明るくしてケンカを止めるかぁ。
確かにその方法もありますね。
音楽を止めてケンカを止めるところを見たことがありますが。
これはかなりの効果でした。
みんなちゃんとマナーを守って欲しいですね☆

暗い状態のままだと

止める人も居るけど
煽ったりする人も居るからねぇ~。

明るくすると
当事者は
「お・ま・え・のせいで音楽とまったんだぞ!」
の目線をはっきり感じれて
頭を冷やせるでしょ?

っていうかだいたいの人は
フロアーから出ていきますネ(^^)b

まぁそんなのが
1日に3回もあると閉店なりますが(><)

moriさん

確かに、大ブーイングですね!!

ほんとにそういうヤツは来て欲しくないです。。。

そんなこと言ってる私もケンカしたことあるけど。
一応正当な理由のはず。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://clubjunkie.blog26.fc2.com/tb.php/92-dd6ff307

| HOME |

FC2Ad

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。